専⾨研修(後期研修)プログラム

内科専⾨研修プログラム

兵庫県地域医療総合診療専⾨医プログラム


2018年4月より日本専門医機構の新しい専門医制度がスタートしました。
県⽴丹波医療センター(柏原病院)を基幹病院とする総合診療専門医プログラム「兵庫県地域医療総合診療専門医プログラム」には新規に2名の登録がありました。登録した専攻医は、公立豊岡病院、公立村岡病院、出石医療センター等で研修をしています。総合診療専門医プログラムには専攻医2年目4名、1年目2名の計6名が登録しており、近畿圏内で最大の専攻医数です。
また、同じく2015年以前の卒業医師が対象の日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療後期研修プログラムの「丹波柏原地域総合医プログラム」におていは、1名がプログラムを修了し、他に現在3名が当院等で研修しております。
当地域医療教育センタ―では、院内各科や連携病院の力をお借りしながら、多種多様な疾患や健康問題を持つ高齢者に対して効果的な医療が提供でき、地域包括ケアに対応したリーダーシップをとれる総合的診療能力を有する医師の養成に取り組んでおります。