緩和ケアのご案内

緩和ケア外来

概要

緩和ケア外来は、がんによる痛み、吐き気、⾷欲不振、不眠、息苦しさなどの不快な症状に対応いたします。
疼痛等の症状を緩和することで、⽇常の⽣活がしやすくなるお⼿伝いをします。

対象者

① がん患者

がんまたはがん治療に伴う次の症状を対象とします

・⾝体的症状:痛み、しびれ、吐き気、嘔吐、⾷欲不振、便秘・下痢、呼吸苦、倦怠感等
・精神的症状:不眠、不安、うつ、せん妄等
・その他のつらい症状

② がん患者の家族

相談及び精神的⽀援を⾏ないます。

③ がん患者及びその家族で、緩和ケア病棟への⼊院を希望される⽅

診察日

毎週⽕曜⽇、⾦曜⽇
※かかりつけの医療機関の紹介状が必要です。紹介状がない場合は、がん相談⽀援センターにお越しください。

受診方法

現在かかりつけの医療機関から、当院地域医療連携センター・がん相談⽀援センターへご連絡いただき、緩和ケア外来の予約をお取りください。

緩和ケア病棟

概要

がんにともなう痛み、不快な症状、気持ちのつらさを和らげることを専⾨的に⾏う病棟です。
症状が良くなれば、ご希望の⽅には在宅療養⽀援も⾏います。
在宅療養中、ご家族が⼀定期間休息していただけるよう、レスパイト⼊院も可能です。

⼊棟基準

・がんと診断され、患者さん・ご家族が病名や病状を理解しておられること
・がんにともなうつらさがあり、⼊院を希望しておられること

⼊院までの流れ

まずは緩和ケア外来を受診して下さい。緩和ケア外来での診察後、⼊院⽇が決まります。
ご希望の場合、病棟の⾒学を⾏ないます。
(すぐに⼊院を希望されない場合、満床の場合は予約をいたします)
*受診⽅法がわからない時にはがん相談⽀援センターにご相談ください。
(TEL:0795-88-5200 内線1133)