地域医療連携センター

概要

丹波医療センターでは、地域医療連携センター(1階)を設置しています。
⽇頃は地元の診療所等(かかりつけ医師)に通院中の患者の皆様⽅が、病気の精密検査やさらに詳細な診断が必要となった時は、かかりつけ医師は、この地域医療連携センター(FAX等)を利⽤して、丹波医療センターでの外来予約を取ることができます。予約の変更・キャンセルは電話で受け付けています。
待ち時間短縮のためにも、ぜひご利⽤してください。

受付時間 9:00〜17:00
FAX(予約専⽤) 0795-88-5231
TEL(予約専⽤) 0795-88-5220

様式ダウンロード

患者紹介票
患者紹介票(⽣理検査受託項⽬専⽤)

診察依頼の流れ

結果報告の流れ

がん地域連携パス

「地域連携パス」とは、患者さんを中⼼に地域のかかりつけ医(連携医)と県⽴丹波医療センターの担当医が、患者さんの治療経過を共有できる「地域連携計画書」のことで、関係する医療機関が協⼒して作成する診療役割分担表、連携診療計画表及び患者⽤連携診療計画表から構成される、がん患者に対する診療全体を体系化したものをいいます。
この「地域連携パス」を活⽤することで、地域のかかりつけ医(連携医)と県⽴丹波医療センターとが協⼒して情報交換を⾏い、患者さんの視点に⽴った、安⼼で質の⾼い医療を提供する体制を構築することを⽬指しています。また、患者さんにとっても⻑い待ち時間や通院時間の短縮などの負担軽減や、ご⾃⾝の治療計画や経過の把握、かかりつけ医の⼿厚い診療による不安の解消といった利点にも繋がります。

がん地域連携パス登録医療機関について(平成31年4⽉1⽇)

がんパス地域医療連携機関

在宅療養後方支援病院

当院と地域の医師や医療機関同⼠が協働して在宅医療を⽀援していくために、連携医療機関の医師の求めに応じて、あらかじめ登録されている患者に対して、緊急対応が必要となった場合に、当院が24時間いつでも診療・⼊院を受ける制度です。

様式ダウンロード

入院希望に関する届出書
在宅療養後方支援病院について