放射線科

診療カレンダー

一般
リニアック 川口 梶原
◎予約診察のみ

概要

放射線科では現在放射線診断部⾨常勤医2名と同治療部⾨⾮常勤医2名で診療業務に取り組んでいます。
放射線診断部⾨においては256列MDCTや3.0テスラMRIを導⼊しております。近年の画像診断機器の進歩は顕著であり、⾼速撮像に伴う検査時間の短縮など患者様の負担軽減とともに、更に質の⾼い画像の提供を⽬指しております。各診療科とも密に連携し、迅速な診断業務を⾏っています。IVR(Interventional Radiology)は近年認知度が上昇してきたように思われますが、X線やCTなどの画像診断⼿法を使⽤して⾏う治療を指します。カテーテル等を⽤いた低侵襲治療であり、こちらに関しても肝癌に対するTACEや緊急⽌⾎術、CTガイド下のドレナージ・⽣検などを主体に積極的に施⾏しております。
放射線治療部⾨においては現在毎週⽕曜及び⾦曜に外来を⾏っています。CT画像による3次元治療計画を⾏い、正確な照射を実施しています。院外からのご依頼に関しては、⼀旦院内の各診療科に紹介の上で放射線治療外来に依頼して頂ければ適応を検討の上、迅速に治療を開始致します。種々の癌に対する根治的照射あるいは症状緩和を⽬的とした姑息的照射を⾏っています。

地域医療機関の先生方へ

平素より多くの患者様をご紹介頂き、誠にありがとうございます。画像検査のご依頼に関しては基本的には検査当⽇に返信致しております。新病院となり更に質の⾼い画像の元で正確な診断を⼼がけています。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

主な検査・診断機器

  • ⼀般撮影
  • MDCT(256列及び128列:⼼臓CTやインプラントCTなども可)
  • MRI(3.0テスラ及び1.5テスラ)
  • ⾎管造影
  • 核医学検査
  • マンモグラフィ
  • ⾻塩定量

医師紹介

名前 役職 資格・認定・所属学会等
楠 直明
KUSUNOKI Naoaki
放射線部長

診療部放射線科部長
日本医学放射線学会 放射線診断専⾨医 研修指導者
日本インターベンショナルラジオロジー学会専⾨医
検診マンモグラフィー読影認定医
橋本 知久
HASHIMOTO Tomohisa
放射線科部長 日本医学放射線学会 放射線科専門医・放射線診断専門医・研修指導者
日本IVR学会
日本核医学会
梶原 彰文(非常勤医)
KAJIWARA Akifumi 
神戸大学 医師 放射線科専門医 内科認定医