脳神経外科

診療カレンダー

第1・3・5
甲田
岡村 担当医
(予約のみ)
岡村 井村
第2・4
藤本
◎水曜 予約診察のみ(手術日のため救急対応要相談)
◎月曜午後 塩見医師は予約のみ診察

概要

当科では2021年4月より脳神経外科常勤医が2人赴任し、救急科専門医及び外科/内科含めた他科医師の連携のもと、原則的に脳神経外科疾患全てに対応が可能で、初期から対応できる体制を24時間にわたり整備しております。
より高い診療レベルの脳外科治療を目指して、最新の機器を用いてできる限り低侵襲治療を行うよう努力しております。

地域医療機関の先生方へ

2021年4月より14年ぶりに脳外科常勤医2名が赴任し、入院診療を再開することができました。 丹波市および丹波篠山市において脳外科手術加療が行える唯一の病院として今後も積極的に地域の開業医の先生方とも連携を取りながら脳疾患診療をスムーズに行えるように努力して参ります。 何かとご迷惑をお掛けする事もあるかもしれませんが、できる限りあらゆる脳疾患に対応出来るようにいたします。脳疾患でお困りの際にはいつでもご相談下さい。

主な対象疾患

  • 急性期および慢性期脳血管障害(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞など)
    脳梗塞急性期のt-PA静注療法、経皮的血栓回収術にも対応し、破裂脳動脈瘤に対する直経術や脳血管内治療も24時間対応しております。
    また、慢性期脳血管疾患(未破裂脳動脈瘤、頚動脈狭窄、脳主幹動脈閉塞、モヤモヤ病など)に対する予防的治療(開頭クリッピング術、内膜剥離術、頚動脈ステント 留置術、EC-ICバイパス術)にも取り組んでいます。
    脳内出血に対する開頭血腫除去術および併発が多い急性水頭症についても内視鏡またはドレナージ手術にも対応しております。
  • 脳腫瘍に対する集学的治療(転移性脳腫瘍含む)
    脳腫瘍、特に悪性脳腫瘍に対しても神戸大学と連携し治療を行なっております。
    さらに頭蓋底手術手技を用いた頭蓋底良性腫瘍、下垂体腫瘍に対するHardy手術なども手術可能です。
    また、転移性脳腫瘍などの開頭腫瘍摘出術にも対応し、必要時にはガンマナイフ治療などの放射線治療についても神戸にある専門病院と連携して治療に取り組んでいます。
  • 頭部外傷(脳挫傷、外傷性脳内出血、頭蓋骨骨折)
    外傷疾患では、緊急手術のみならず、重症例に対する頭蓋内圧モニタリング、バルビツレート療法なども救急科と連携し機能予後回復へ向けた多面的な治療に取り組んでいます。
  • 脊椎、脊髄疾患
    頸椎変性疾患や脊髄腫瘍などに対する手術加療についても神戸にある専門病院と連携しながら、治療に取り組んでおります。
  • 小児脳神経疾患
    兵庫県立こども病院脳外科とも連携し、小児脳疾患についても適切に対応可能です。
  • 機能的疾患

主な医療機器と設備

  • マルチスライスCT(頭部CT検査)
  • マルチスライスCT(3D-CTAによる頭部、頸部血管造影)
  • MRI(頭部、脊髄MRI検査)
  • MRA(無侵襲性頭部、頸部血管検査)
  • SPECT(R.I.による脳循環血液量測定)
  • 脳波検査
  • 頚部超音波検査

医師紹介

名前 役職 資格・認定・所属学会等
岡村 有祐
Yusuke Okamura
脳神経外科 部長 日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医・指導医
日本脳神経外科コングレス
日本脳血管内治療学会
日本脳卒中学会 脳卒中専門医
日本脳卒中の外科学会 脳卒中の外科技術認定医
脳血栓回収療法実務医
臨床研修指導医
塩見 亮司
Ryoji Shiomi
脳神経外科 部長 日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
井村 隼
Jun Imura
脳神経外科 医長 日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経外科コングレス
日本脳血管内治療学会
日本脳卒中学会
甲田 将章(非常勤医)
Masaaki Koda
神戸大学 助教 日本脳神経外科学会専門医 日本脳卒中学会専門医 日本脳神経血管内治療学会専門医・指導医
堀 達雄(非常勤医)
Tatsuo Hori
神戸大学 特定助教 日本脳神経外科学会専門医